日本最古のリンゴの木

にほんさいこのりんごのき

1878年、20haの敷地にリンゴの栽培を始め、そのうち3本が今も残っています。「紅絞」2本、祝1本。樹高7.4m、主幹周3mの巨木。通常リンゴの寿命は20年ほどだが、樹齢130年を超えた現在も、1本の木から約30箱(600kg)分のリンゴが収穫され、販売もしているものです。ぜひ一度ご覧になってはいかがでしょうか。

基本情報

住所
青森県つがる市柏桑野木田
料金
無料
公式サイト
https://www.city.tsugaru.aomori.jp/tourism/event/4/2365.html

問い合わせ先

問い合わせ先
つがる市役所商工観光課
電話番号
0173-42-1114