古澤酒造 酒造見学・そば打ち体験(古澤酒造(株))

実際に酒蔵で使用されてきた貴重な道具の展示とともに、日本酒の試飲も楽しめる さらに、そば処山形の本格的なそばを自分で作って食べることもできる

古澤酒造 酒造見学・そば打ち体験
古澤酒造資料館は、1917年から1983年まで実際に酒造りが行われていた建物を改装し1986年にオープンした。酒造資料館には実際に古澤酒造の酒造りの現場で使用されたてきた貴重な酒造りの道具の数々を展示している。また特に来館者に人気なのが試飲コーナーで、古澤酒造自慢の銘酒の数々を飲み比べることができ、製品の販売も行っている。敷地内のそば処「紅葉庵」では自らの手でそばを打ち、できたてのそばを食べることができる。そばの本場である山形でそば打ちを体験し、おいしいそばを味わおう。
住所
山形県寒河江市丸内三丁目5-7
電話番号
0237-86-5322
営業時間
10:00-16:00
料金
1,980円/人
冬季は1グループにつき暖房費1,000円
※英語での対応可能
所要時間
資料館見学 約15分
そば打ち体験 約2時間
備考
最少催行人員:3名
※そば打ち体験は最大12名まで受け入れ可能
コロナ対策実施項目:入場者の制限や誘導手指の消毒設備の設置、マスクの着用、室内の換気等、体温測定の実施、使用箇所の消毒作業等

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する