青森県発!青森の野菜から生まれた「おやさいクレヨン」!?(mizuiro株式会社)

小さなお子さまが安心して遊べるように、万が一口に入れても安心な国産のお米と野菜でできた「おやさいクレヨン」を中心にラインナップした、親子の時間をデザインするブランドです。

青森県発!青森の野菜から生まれた「おやさいクレヨン」!?
子どもたちが触れるものだから、安全性には徹底的にこだわります。
「おやさいクレヨン」は主原料から製造過程までママが本当に安心できる品質を追求しています。
「おやさいクレヨン」の主原料は液体状の米油と、固形のライスワックスです。米油とライスワックスの原料は、玄米を精米する時に発生する「米ぬか」。
日本は油脂原料のほとんどを輸入に頼っている中、「米ぬか」は貴重な国産の油脂原料です。クレヨンの原料にこの「米油」を採用した商品は、世界でも「おやさいクレヨン」シリーズだけ。(※)
「米油」を使っているから、万が一お子さまが口に入れても安心で、クレヨン独特のにおいもしません。また、子どもたちの温かい手の温度に合わせて、液体状の「米油」と固形の「ライスワックス」の配合比率も試行錯誤を重ね、力を込めて握っても折れない硬さ・べたつかない配合量の黄金比を導き出しました。
好奇心いっぱいの子どもたちが安心してクレヨンを使えるようにこだわり抜いた製品です。
「おやさいクレヨン standard」は全10色。
それぞれに「きゃべつ」や「にんじん」など、野菜の名前が色につけられています。
自然そのもので描くという楽しさが、子どもたちの「好き」に繋がるよう想いを込めて開発しました。「何色が好き?」「りんご色!」...そんな親子の会話が聞こえてくるクレヨンです。「野菜そのもの」の色だから、10色それぞれには「緑色」や「黄色」ではなく「きゃべつ」や「にんじん」など、配合された野菜の名前が付けられています。遊びながらお野菜の色に触れ親しみを持つことで、ほんの少しでも野菜を好きになるきっかけになったらと私たちは考えます。
子どもたちは興味があるものに触れた時、まずは匂いを嗅ぎます。「おやさいクレヨン」は本物の野菜粉末が入っているからこそ、種類によって若干香りがする色もあります。もちろん香料類は一切配合していないので、それは野菜そのものの香り。こだわりは、「地球上で循環可能な素材で安心安全な製品を開発する」こと。また、使用している野菜の約8割は青森県産で、「おやさいクレヨン」は青森発の製品というところにこだわりを持って作っています。青森県が生産量全国1位の「カシス」や「リンゴ」を使っているのもそうした理由からです。
住所
青森県青森市新町1-8-12 2F
電話番号
017-718-3798
営業時間
平日10:00-18:00
料金
所要時間
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する