青森ベイエリア(青森ウォーターフロント)

青森ベイエリア(青森ウォーターフロント)

青森ベイエリア(青森ウォーターフロント)
青森ベイエリア(青森ウォーターフロント)は、ねぶた本番に出陣した大型ねぶたを展示している「ねぶたの家ワ・ラッセ」、1988年まで活躍していた船体がそのまま保管された「青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸」、青森の観光拠点「青森県観光物産館アスパム」、青森県産のりんごを用いてシードル・ジュース等の加工・販売を行う「A-FACTORY」など、潮風に吹かれながら青森の魅力を存分に体感できるエリアです。
 そのほか、青森市と函館市のツインシティ(双子都市)提携20周年を記念し、旧制中学時代を青森市で過ごした太宰治の小説「思い出」を基に制作した赤い絲モニュメント「ふたり」や、みなとを舞台としたイベントや祭りも多数ございます。
 また夜のベイエリアは、海のむこうに沈んでいく太陽がとても神秘的に見え、夜の海辺に建つアスパムやベイブリッジ、八甲田丸のイルミネーションが、緑やオレンジ、時には紫色へと刻々と変化し、まるで絵葉書を見ているかのようです。

(2020年1月31日現在の情報です)
住所
青森県青森市青森県青森市柳川1丁目4-2
電話番号
017-723-7211
営業時間
料金
所要時間
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する