おくのほそ道天童紅花まつり

松尾芭蕉が紅花の句を詠んだ地、天童で紅花に触れる~見てよし、染めてよし、食べてよし~

おくのほそ道天童紅花まつり
おくのほそ道天童紅花まつりは松尾芭蕉が天童で紅花の句を詠んだことにちなんで開催されています。1万本の紅花が7月上旬に満開を迎え、上貫津の畑一面が色鮮やかに染まります。開園式では、地元の小学生による太鼓の演奏のほか、山形学院高等学校の生徒が作った紅花入りクッキーをプレゼント。紅花まつり期間中は、紅花染め体験や紅花摘み体験、写真撮影会、俳句大会やミニくちびる美人コンテストなど、様々なイベントを企画しております。
住所
山形県天童市大字貫津1374-1(じゃがらむら)
電話番号
023-654-1111
営業時間
7月上旬 9:30~16:00
料金
入場料無料
所要時間
2時間程度
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する