岩手大学農学部附属農業教育資料館

宮沢賢治も学んだ学舎

岩手大学農学部附属農業教育資料館
盛岡高等農林学校は、わが国初の高等農林学校として明治35年に創設されました。学生も全国各地から集まり、優秀な学生を輩出しました。中でも大正7年卒業の宮沢賢治は有名です。昭和24年からは岩手大学農学部となり、現在では1000名を越える学生が学んでいます。農業教育資料館は創設当時の建造物で、明治期に設置された国立の専門学校の施設の中では、現存する数少ない遺構のひとつです。平成6年には国の重要文化財に指定され、現在は高等農林時代の資料や賢治に関する資料を多数展示し、一般公開しています。
住所
岩手県盛岡市岩手県盛岡市上田3-18-8
電話番号
019-621-6678
営業時間
10:00~15:00
料金
大人140円/大・高校生100円/中・小学生70円
【団体料金(20名以上)】大人80円/大・高校生70円/中・小学生40円
所要時間
30分
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する