下の橋(擬宝珠)

藩政時代の文化を象徴する街のシンボル

下の橋(擬宝珠)
城下町の形成当時中心部と河南地区とを結ぶ重要な橋でした。擬宝珠は昔、中ノ橋に使われていたものを補修して付けたものです。
住所
岩手県盛岡市下の橋町
電話番号
019-604-3305
営業時間
いつでも見学可
料金
無料
所要時間
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する