【東北DC特別企画】久慈琥珀博物館「特別企画展」

「ティラノサウルス類の歯の化石」が見られる!

【東北DC特別企画】久慈琥珀博物館「特別企画展」
岩手県久慈市にある久慈琥珀博物館。琥珀は、映画『ジュラシック・パーク』によって、一躍人々の関心の的になりました。この映画は、琥珀の中に閉じ込められた恐竜の血液を吸った蚊の化石から、恐竜のDNAを抽出し絶滅した恐竜を現代に蘇らせるというショッキングなストーリーでした。ここ久慈地方産の琥珀は、中生代白亜紀後期というまさに恐竜時代に属するものです。近年、この琥珀の中からは貴重な昆虫や植物類の化石が発見され、古生物学はじめ遺伝子工学の研究者らの注目を集めています。久慈琥珀博物館では、太古の失われた世界を包み込んだ”タイムカプセル”ともいえる貴重な琥珀を一堂にご覧頂けます。
そして、2018年6月に施設近隣にある琥珀採掘体験場で、一般の採掘体験者が白亜紀後期の時代では国内初の確実な「ティラノサウルス類の歯の化石」となる恐竜化石が発見されました。現在も採掘されている久慈産琥珀は恐竜時代のもので、太古の久慈の世界が詰まった「昆虫入り琥珀」をはじめとする、ここだけの「特別展」を今回、東北DCの特別企画として開催いたします。その他にも、DC期間中には、約9,000万年前の地層を実際に掘り、琥珀や化石を掘り当てる「琥珀採掘体験」と「化石発掘体験」、「琥珀入り万華鏡作り体験」や「アクセサリー作り体験」などの企画も予定しています。                       
住所
岩手県久慈市小久慈町19-156-133
電話番号
0194-59-3831
営業時間
9:00-17:00(入館は16:30まで)
特別企画展示期間:2021年4月1日(木)~8月31日(火)
料金
入館料:高校生以上500円 /小中学生200円(団体料金(20名以上)高校生以上400円/小中学生150円)

【琥珀採掘体験教室】高校正以上1,500円/ 小中学生1,000円/小学生未満100円(予約が必要な期間あり)

【琥珀アクセサリー作り教室】一人3,300円~(要予約)

【琥珀玉づくり体験】1,430円~(要予約)

【万華鏡づくり体験】1,100円~

【アンモナイト発掘体験】540円
所要時間
60~120分程度(見学行程による)
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する