【北上ものづくり見学】株式会社西部開発農産

EARTH TO TABLE ~大地から食卓へ~

【北上ものづくり見学】株式会社西部開発農産
【概要】お客様に大地から食卓まで安心を届けたいという思いで生産に励んでいます。本州最大規模である900haを超える耕作面積で、主食や輸入に依存する穀物類(米・大豆・小麦)のほか、野菜類(アスパラガス、ベビーリーフ)を生産、また黒毛和牛の繁殖から飼育までの一貫経営を行い、生後30か月~34か月で飼育し出荷しています。
平成25年よりベトナムにおいて日本米栽培を開始し、平成27年にベトナム現地法人を立ち上げ、日本の農業を伝えています。見学は小学生から大学生、また農業関係者や一般企業の方々と様々。参加者に合わせた見学内容や説明を行っています。
自社生産した黒毛和牛を中心に、米、野菜、加工品を使った直営店を平成29年10月にオープンしています。

★研修・視察のご案内
一般団体様(有料)行政機関、JA等の農業関係機関、一般企業などのお客様が対象です。     ・原則的に5名様以上でお受けします。(50名以上の場合は、お断りする場合があります)     ・時間はご希望にもよりますが、2時間以内でお願いします。     ・視察研修内容はご相談に応じます。(場合によっては応じかねる場合があります)     ・視察研修費用をご負担願います。(人数によって異なります。詳細は下記窓口までご連絡下さい)     ・当社からの送迎は行いません。 

学校教育機関様・就学前児童、小・中・高・農業大学校等の教育機関とその学生などのお客様が対象です。     ・農業の担い手育成の観点から上記対象のお客様の視察研修は原則的に無償でお受けしています。     ・原則的に5名以上から35名以下です。(これ以上は十分な研修が行えないため、お断り致します)     ・時間はご希望にもよりますが、最大4時間以内でお願いします。     ・基本的な研修内容は、農作業の実体験です。(観光農園的な体験ではなく、実際の作業を担当していただきます)     ・当社からの送迎は行いません。 

下記の方はお断りさせていただく場合があります・反社会的な活動を行う団体関係者(暴力団、思想・宗教団体など適当でないと判断される団体)     ・前回視察時の態度・対応等が非常識な団体     ・飲酒されている方     ・その他当社が適当でないと判断した団体 
住所
岩手県北上市和賀町後藤1-333
電話番号
0197-73-6471
営業時間
9時~16時(季節により時間帯を指定する場合あり)
料金
学生無料、一般30,000円
所要時間
30分~2時間(季節及び見学内容による)
備考
見学対象者:小学2年生以上

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する