晩翠草堂

「荒城の月」の作詞者 土井晩翠の旧居

晩翠草堂
詩人、英文学者として有名な土井晩翠の旧居。昭和24(1949)年から亡くなるまでをここで過ごしました。土井晩翠は、明治4(1871)年仙台市北鍛冶町に生まれ、本名を土井林吉(つちい・りんきち)といいます。晩翠は第二高等学校(現在の東北大学)教授をつとめ、昭和24年初めての仙台市名誉市民に、また昭和25年に詩人として初めて文化勲章を受け、昭和27(1952)年、80歳で死去しました。明治34(1901)年に発表された「荒城の月」(作曲:滝廉太郎)は、不朽の名作として知られています。※最新情報は公式サイト等でご確認ください。
住所
宮城県仙台市青葉区大町1-2-2
電話番号
022-224-3548
営業時間
9:00~17:00
料金
なし
所要時間
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する