薬師如来坐像(史跡慧日寺跡金堂内復元展示物)

像高約2m、台座・光背を含めると4mを超す迫力です。

薬師如来坐像
慧日寺の本尊「丈六薬師如来坐像」は、807年の造立以来、金堂と共に焼失・再興を繰り返しました。1872年の焼失以降、再興されることがなかった薬師像が、金堂内の展示物として復元制作され、2018年7月ついに一般公開を迎えました。ヒノキ材を用いた寄木造、漆と金箔で仕上げた坐像は、像高約2m、台座・光背を含めると4mを超す迫力です。東北DC特別企画として、薬師如来坐像の夜間見学を期間限定で実施します。
住所
福島県磐梯町大字磐梯字本寺八幡4614-5
電話番号
0242-73-3000
営業時間
9:00~17:00
料金
一般300円
所要時間
30分
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する