【中止となりました】【東北DC特別企画】「大湊ネブタ祭り」体験(しもきたTABIあしすと)

郷土愛を感じながら祭りをまるごと楽しむ体験企画

【中止となりました】【東北DC特別企画】「大湊ネブタ祭り」体験
【令和3年5月13日 修正】現在、下記体験プランにつきましては、受入が難しいと判断し、受付しておりません。本企画に興味がございましたら、次年度以降受入が可能となれば実施検討して参りたいので、興味のあるお客様は是非とも(一社)しもきたTABIあしすとまでお問合せください。※大湊ネブタ祭りについての、実施可否については未定でございます。
大湊ネブタは、青森の企業ねぶたと異なり、町内会単位など、地域の住民の手によって制作・運行されるねぶたです。地域住民が作成から運行まで全てに携わっているため、郷土愛を感じられるお祭りとなっています。東北DC特別企画として、この祭りの当日まるごと体験できるプランをご用意します。
~体験プランの内容~
【1】衣装レンタル&着付け/       衣装をレンタルできます。着付けもしてくれるので、手ぶら参加でOKです。
【2】ネブタ囃子体験&踊り練習/      ベテラン奏者の手ほどきで、笛や太鼓を奏でてみましょう。各町内では、ネブタの曳き手の他に踊り手がいて、流し踊りや輪踊りで祭りに華を添えます。簡単な振り付けなので、すぐに覚えられ、皆さんと一緒に踊ることができます。
【3】出発式&輪踊りに参加/※8月8日のみ開催      ネブタは合同運行に向け集結し、出発式を行います。それまでは地域の皆様とお酒を酌み交わし、親睦を深めることができます。出陣式のなかでは、踊り手による輪踊りが行われます。先ほど覚えた踊りで、他の参加者との一体感を味わってください。
【4】合同運行参加/ネブタは合同運行開始。大勢の観衆の中を練り歩くネブタを曳けば、すっかりお祭りの主役の気分に。最後は大湊駅で解散となります。
【要事前申込/参加費】各日5,000円/15時30分大湊駅集合、20時30分大湊駅解散/最少催行2名・定員50名】【実施期間】2021年8月7日•8日※まつりは8月6日からはじまります。

【令和3年4月22日 修正】令和3年の実施はまだ決定しておりませんので、ご不明な点、確認したい事項がございましたら(一社)しもきたTABIあしすとまでお問合せください。
住所
青森県むつ市
電話番号
0175−31−1270
営業時間
料金
所要時間
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する