気仙川

川魚の宝庫、砂金が採れる川

気仙川
上有住の高清水を源とし、岩手の清流を代表する川。鮎、ヤマメ、イワナなど、川魚の宝庫として知られ、多くの太公望が訪れます。
気仙川上流では砂金が採れることが知られ、発見当時国内第三位の重さ(22.4g)の金塊が見つかっています。
なお、住田町民俗資料館には産金関連資料が展示・公開されており、産金の歴史・文化について学習することができます。
住所
岩手県気仙郡住田町世田米字世田米駅33
電話番号
0192‐46‐3841
営業時間
料金
遊漁料/日券1,100円~1,300円、年7,000円~9,000円
(魚種により金額が異なります。)
中学生以下無料。身障者・75歳以上は半額。
所要時間
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する