おいずりレンタルプラン

お手軽行者スタイルで江戸時代にタイムスリップ!

おいずりレンタルプラン
「おいずり」とは白装束のことです。江戸時代、人々は修験の山である湯殿山に「湯殿詣で」をしていました。このプランは簡易的な行者スタイルで「詣で」をプチ体験します。※実施期間:6月1日(火)~11月3日(水・祝)。ただし降雪状況その他の事情によって、実施期間が変更となる場合があります。
住所
山形県鶴岡市田麦俣字六十里山7
電話番号
0235-54-6219
営業時間
9:00~16:00
料金
700円(おいずりセットレンタル代)
所要時間
備考
・事前予約は要りません。また、お一人様から体験可能です。
・おいずりスタイルで、湯殿山参籠所から神社本宮まで歩いて帰ってくるプランです(江戸時代の湯殿詣でをプチ体験)。
・着替え場所は湯殿山参籠所です。
・菅笠、上衣、金剛杖を貸し出します。簡単に自分で着られます。
・料金及び着替え場所は、変更になる場合があります。

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する