奥尻ムーンライトマラソン(※2021年度中止予定)

月夜と漁火がランナーを照らす幻想的なマラソン

奥尻ムーンライトマラソン
毎年6月中旬(満月の時期)に開催される町内唯一のマラソンイベント。もともとは、月夜に走るマラソン大会として全国で唯一沖縄県伊平屋島で開催されている「ムーンライトマラソン」があり、その暖簾分けを受けた大会として、奥尻島では平成26(2014)年度から開催しています。奥尻島と伊平屋島、北(北海道)と南(沖縄)の両離島が連携した全国的にも例のないスポーツ交流の取り組みでもあります。
日没とともに変化する空、それに伴い現れる満月、さらにはイカ釣り漁船の漁火、海岸線。それぞれが生み出す幻想的な景色を楽しむことができるマラソンです。スタートして島の海岸線の景色を堪能し、鍋釣岩・宮津弁天宮などの観光名所を通り過ぎ、コース中盤に差し掛かると夕暮れとともに東の海岸に月と漁火が現れる…。
奥尻の6月は過ごしやすい気候なので、マラソン初心者や日差しが気になる女性ランナーでもお気軽に参加できます。 また、前夜祭・後夜祭では「奥尻らしく」をテーマに、あわび等の島の味覚の振る舞いやステージイベント等、マラソン以外も楽しさ満載の町内屈指のイベントです。

住所
北海道奥尻郡奥尻町
電話番号
01397-2-2400
営業時間
料金
所要時間
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する