五感で体感!~Fukushimaの過去・現在・未来をつなぐ旅~(VISIT東北)

五感で体感!~Fukushimaの過去・現在・未来をつなぐ旅~

五感で体感!~Fukushimaの過去・現在・未来をつなぐ旅~
地震と津波に加え、原発という世界的にも稀な複合被害を受けた福島県浜通りエリア。2011.3.11あの日何が起こったのか?福島県沿岸部を電車に乗って巡り、各地のガイドからゴール(廃炉)へ向けた様々なアプローチを学ぶ。「東日本大震災・原子力災害伝承館」にて、震災についてを広く学んだ後、「東京電力 廃炉資料館」にて、災害発生から廃炉への歩み、「楢葉遠隔技術開発センター」にて、そのための最先端技術を疑似体験することで、原発に対する正しい知識と廃炉に携わる地域の人の強さに触れる。
住所
宮城県伊具郡丸森町町西22-2
電話番号
022-211-6221
営業時間
9:00-17:30
料金
30,000円
所要時間
1泊2日
備考
最少催行人員:2名
申し込みは14日前まで

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する