水沢県庁記念館

宮城県、登米市の黎明期が分かる

水沢県庁記念館
明治初期、現在の岩手県南部と宮城県北部で水沢県となり、明治5年(1872年)の県庁舎。その後、小学校校舎、裁判所としても使用され、現在は県庁時代の事務室や裁判所法廷を再現している。
住所
宮城県登米市登米市登米町寺池桜小路1番地5
電話番号
0220-52-2160
営業時間
9:00~16:30
料金
一般200円、高校生150円、中学生以下100円
所要時間
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する