小袖海女センター

「北限の海女」の素潜りを目の当たりにできる!

小袖海女センター
NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で有名になった「北限の海女」は久慈市の小袖海岸で活躍する海女たちの総称。小袖海岸は断崖と赤銅色の岩礁の海岸で、良質な海藻が育つ磯は、ウニ、アワビなどの高級食材の宝庫。
小袖海女センターでは海女さんたちの素潜り漁の実演を見ることができます(7月~9月)。また、毎年8月の第1日曜日には「北限の海女フェスティバル」が開催され、海女のウニ素潜り実演のほか、ウニ採り名人戦、郷土芸能披露などの多彩な催しがあるほか、ウニやホヤなど新鮮な魚介の即売も行われます。
住所
岩手県久慈市宇部町24-110-2
電話番号
0194-54-2261
営業時間
9:00~17:00

海女による素潜り実演は、7月~9月の土日祝日の11時からと13時から
料金
入館無料
海女による素潜り実演見学料500円
所要時間
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する