東北歴史博物館

子どもから大人まで楽しめる歴史博物館

東北歴史博物館
総合展示室では、旧石器時代から近現代までの東北地方全体の歴史を時代別の9つのコーナーに分けて展示。テーマ展示室では、東北地方の特徴をよく示す3つのテーマ「民俗・民芸」「個人コレクション」「美術工芸・歴史」について深く掘り下げた展示が行われています。毎年3~4回の特別展示や企画展示も行われています。
こども歴史館では、見るだけでなく、触れる、使う、聞くなどの歴史体験ができます。映像の進行に参加できるインタラクティブシアター、昔からのわざやくふうに触れるワークテーブル、オリジナルソフトを操作するパソコンランドの3つのコーナーがあります。中でもワークテーブルでは、11のテーマに基づいた「切る」「組む」「編む」などの体験ができるとあって人気。「火おこし」体験では、「きりもみ」や「舞ぎり」という道具を使って火をおこしてみます。何秒で火をおこせるか試してみませんか。
住所
宮城県多賀城市高崎1-22-1
電話番号
022-368-0106
営業時間
9:30~17:00
(入館は16:30まで)
料金
一般460円(団体360円) 
小・中・高校生 無料
所要時間
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する