旅東北

もろこしもろこし

秋田

ジャンル: グルメ

もろこし
もろこし

形もカワイイ懐かし菓子

その名前の由来は「もろもろの菓子に越えてよし」という、秋田の久保田藩藩主であった佐竹氏の言葉だったそう。その後、初代杉山良作がこの地方特産のあずきを粉末使用し、改良を加えて今の「もろこし」ができあがったのです。小豆粉を砂糖と混ぜて木型にはめこんで焼きあげるため、表面に模様をつけることでき、秋田では行事の記念品として使われることも多いとか。上品な甘さで、さらさらと口の中でほどけいくような感覚の「もろこし」。秋田の和菓子をぜひお試しあれ!

もろこし
所在地 秋田県仙北市角館町
お問合せ先 角館町物産協会 0187-54-4440
営業時間 店舗によって異なります
料金 店舗によって異なります
URL

PAGETOP