<東北の温泉>雪見の露天風呂に入りたい!

慌ただしい日常から離れ、大自然の中にある名湯・秘湯でゆったり、ほっこり癒されませんか。雪見の絶景露天風呂も夢ではありません!この記事では、下記の温泉をご紹介します。


【青森県】 星野リゾート奥入瀬渓流ホテル、蔦温泉

【秋田県】 乳頭温泉郷、鶴の湯温泉


他の温泉の記事はこちら

<東北の温泉>一度は浸かってみたい秘湯・名湯が勢揃い!

【青森】星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

山々や渓流に囲まれた大自然の中にある星野リゾート奥入瀬渓流ホテル。奥入瀬の自然美に囲まれた空間で季節ごとに表情を変える風景を眺めながらゆったりと温泉に浸かりませんか。

春から夏にかけては新緑、秋は鮮やかな紅葉に染まる山々を一望することができます。そして、12月~3月限定の「氷瀑の湯」は、日本初の氷に囲まれた露天風呂。厳しい寒さで氷結した滝(氷瀑)を温かい温泉に浸かってゆっくりと見ることができます。


行き方:JR八戸駅やJR青森駅から宿泊者専用シャトルバスあり。

【青森】蔦温泉

蔦温泉は、青森県の奥座敷・南八甲田の中腹のブナの森に囲まれた秘湯です。浴槽は旅館を囲む森と同じ、国内のブナの木で作られており、お風呂はいずれも源泉の上に浴槽があり、湯船の底板から湧き出し空気に触れていない「源泉湧き流し」の湯を堪能できます。日帰りと宿泊の両方で楽しめますので、ぜひ一度、千年の秘湯に浸かってみませんか。


行き方:JR青森駅またはJR新青森駅からJRバス「みずうみ号」、JR八戸駅からJRバス「おいらせ号」に乗車

【秋田】乳頭温泉郷

一度は行きたい秘湯として全国的にも有名な乳頭温泉郷には七つの温泉宿が点在しており、それぞれ独自の源泉を持っています。泉質も宿の趣きも多彩なので、めぐり湯で違いを楽しむのがおすすめです。

七湯めぐりの温泉浴は万病に効くと言われています。「湯めぐりマップ」を600円で購入すると、乳頭温泉郷を巡回するバス「湯めぐり号」が1日乗り放題になり、便利です。宿泊客なら、湯めぐり号乗り放題に七湯の入浴料を含んだ「湯めぐり帖」を1800円で購入することができます。どちらも各宿のフロントで販売しています。


行き方:JR田沢湖駅から羽後交通乳頭線のバスで約50分

【秋田】鶴の湯温泉

乳頭温泉郷の中で最も古い歴史を持ち、秋田藩主の湯治場だった由緒ある温泉「鶴の湯温泉」。鶴の湯の玄関ともいえる門をくぐると、黒い壁と茅葺屋根が続き、かつての宿場町にタイムスリップしたかのよう。

鶴の湯には4種類の泉質の異なる源泉があり、それぞれ白湯、黒湯、中の湯、滝の湯と呼ばれています。効能や肌触りが異なるので、湯めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか。名物の混浴露天風呂は美しい青みがかった乳白色の白湯です。全国に数ヶ所しかない「足元湧出」の温泉で、生まれたての源泉が湯底からぷくぷくとあがってきます。 


行き方:JR田沢湖駅から羽後交通バスでアルパこまくさバス停まで約50分。事前連絡によりアルパこまくさバス停までの迎えあり。

紹介したスポットをマップで見る

  • 【秋田】乳頭温泉郷
  • 【秋田】鶴の湯温泉

GoogleMapは、表示回数に制限のある無料枠を使用して掲載しております。
状況により閲覧できない期間が発生することがありますので予めご了承ください。

  • TOP
  • 特集
  • <東北の温泉>雪見の露天風呂に入りたい!