桜前線を追いかけて 東北でしか出会えない 絶景の桜を見に行こう

東京では桜が散り、青々とした若葉が顔を出し始める頃、東北では待ちに待った春がやって来ます。長くて厳しい寒さに耐え忍んた桜が、この時を待っていたとばかりに一斉に花開き、あちらこちらを美しいピンク色に染め上げます。東北はまさにお花見スポットの宝庫。日本有数の桜の名所や残雪とともに楽しむ満開の桜、名城や雄大な自然を背景に楽しめる桜など、東北でしか見ることができない桜の名所が目白押し。東北の桜は4月上旬から5月上旬頃までが例年の見頃。桜前線を追いかけて、東北の桜に会いに来てください。

【青森県】弘前公園(ひろさきこうえん)

満開の時期はもちろん 散ってもなお美しい 日本屈指の桜の名所


弘前公園は「日本三大桜名所」のひとつに数えられる日本屈指の桜の名所。

園内の桜はソメイヨシノをはじめシダレザクラやヤエザクラなど約50種2600本。お濠や散策路などいたるところに桜が咲き誇り、弘前城と相まって和の情趣溢れる美しい光景を見せてくれます。

見頃は満開の時期だけではありません。弘前公園の桜は散った後でも美しい!

お濠に散った花びらが水面をびっしりと埋め尽くす「桜のじゅうたん」は、「桜の花筏(はないかだ)」とも呼ばれ、人気のFacebookページ「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」でも取り上げられるほど見事な景観です。

満開の時期はもちろん、散った後でも花見客を魅了し、待ちに待った東北の春を存分に楽しませてくれます。


■アクセス情報

【電車】JR弘前駅より弘南バスで約15分、市役所前公園入口下車、徒歩1分 

【車】東北自動車道大鰐弘前ICより約20分

Column

雪が残る岩木山を背にした満開の桜は圧巻!

弘前公園にほど近い「津軽藩ねぷた村」を背に外濠から眺めると、雪が残る岩木山を背景に満開の桜を楽しむことができます。

歴史情緒溢れる弘前城に、残雪の岩木山と満開の桜がコラボレーションする姿は、まさに弘前公園ならでは。

岩木山は、日本百名山および新日本百名山にも選定され、その美しい山容から津軽富士とも呼ばれています。

知る人ぞ知る人気の撮影スポットです!

【秋田県】角館(かくのだて)

武家屋敷の黒塀に降りそそぐシダレザクラのカーテン


江戸時代に栄えた城下町の面影を今に残し、「みちのくの小京都」と呼ばれる角館。武家屋敷通りの黒板塀をまるで薄紅色のカーテンが覆うようにシダレザクラが咲き誇るその姿は「みちのく三大桜名所」のひとつに数えられています。約400本ものシダレザクラが立ち並び、なかには樹齢300年になるものもあります。

しなやかに伸びる枝にたわわに連なる白とピンクの花びらが歴史ある町並みに降りそそぎ、息をのむほどの美しさ。花びらが散り始めたころには、風に舞う桜吹雪が城下町の趣きをいっそう深めてくれます。歩きながら桜を楽しむのも良いですが、人力車に乗って楽しむのもおすすめ。まるで江戸時代にタイムスリップした気分になること間違いなしです。

武家屋敷通りにほど近い桧木内(ひのきない)川堤には、およそ2㎞にわたるソメイヨシノの桜並木があります。武家屋敷通りのシダレザクラと合わせて、お楽しみください。


■アクセス情報

【電車】JR角館駅より徒歩20分 

【車】秋田自動車道大曲ICより約40分

【岩手県】北上展勝地(きたかみてんしょうち)

北上川を彩る「桜のトンネル」と1万本の桜


青森県の弘前公園、秋田県の角館と並び、「みちのく三大桜名所」に数えられる岩手県北上市の北上展勝地。

北上川の河畔に沿って、2kmにわたる桜並木が続きます。樹齢90年を超える500本のソメイヨシノが作りだす並木道は、まさに「桜のトンネル」。

「北上展勝地さくらまつり」の期間中には、満開の桜並木の下を観光馬車が走り、お花見気分をいっそう盛り上げてくれます。手が届きそうな高さまで桜の枝が伸び、間近で桜の花が見られるのも魅力の一つ。

北上川から桜並木を鑑賞できる観光遊覧船に乗船するのもおすすめです。

展勝地公園には約150種の桜が1万本もあるといわれ、様々な品種の桜を楽しむことができます。また、各品種の咲き始めが4月中旬~5月上旬と異なるため、長い期間桜を楽しむことができます。夜には、美しくライトアップされた桜並木が悠然と流れる北上川の川面に映し出され、幻想的な雰囲気を醸し出します。


■アクセス情報

【電車】JR北上駅より徒歩約20分。

【車】東北自動車道北上江釣子ICまたは北上金ヶ崎ICより約15分


Column

さくらまつりの名物!?鯉のぼりが北上川上空を泳ぐ

毎年4月中旬~5月上旬に開催される「北上展勝地さくらまつり」では、北上川上空でカラフルな鯉のぼりが春の日差しの中を受けて泳ぎ回ります。空の青と桜のピンクのなかで元気に泳ぐ鯉のぼりは、さくらまつりの名物の一つとなっています。

【宮城県】白石川堤一目千本桜(しろいしがわづつみひとめせんぼんざくら)

残雪の蔵王連峰と満開の桜並木


白石川堤一目千本桜は、1923年に地元出身の実業家が桜の名所となることを願い、1,200本余りの桜の苗木を白石川の堤防に植えたことが始まり。

現在では、清流をたたえる白石川に沿い、ソメイヨシノをはじめとした桜並木が8kmにも渡り立ち並びます。

最大の見どころは、残雪の蔵王連峰を背景に見る満開の桜。特に絶景と言われているのが「韮神堰(にらがみせき)」からの景観で、春の澄んだ青空の中に浮かぶ残雪の蔵王、桜並木、白石川を同時に鑑賞できることから全国各地の人が集まる撮影スポットになっています。川の水が堰を下る際に上げる水しぶきと相まると、その景観はまるで1枚の絵画のようです。

開花時期に開催される「おおがわら桜まつり」では、会場から下流の韮神堰手前までの往復約2.3kmを屋形船が運行し、美しい景観の中でお花見を楽しむことができます。


■アクセス情報

【電車】JR船岡駅、大河原駅より徒歩3分 

【車】東北自動車道白石ICより約15分 村田ICより約20分

【山形県】鶴岡公園(つるおかこうえん)

レトロな洋館とともに楽しむ満開の桜


鶴岡市の中心部にあり、かつて庄内藩・酒井家歴代藩主の居城として栄えた鶴ヶ岡城跡に広がる鶴岡公園。

お堀や石垣、樹齢数百年の老杉が残り、城下町の風情が感じられる園内には、毎年4月中旬にソメイヨシノをはじめ、ヤエザクラ、シダレザクラなど730本の桜が咲き誇ります。

「日本さくら名所100選」にも選ばれている桜の名所の一つです。

公園内にある赤いドームと白壁が美しい洋風木造建築「大宝館」、公園にほど近い「致道博物館」にある「旧西田川郡役所」などレトロな洋館とともに満開の桜を楽しめるのが鶴岡公園の魅力の一つです。


■アクセス情報

【電車】JR鶴岡駅より湯野浜温泉行き、または温海温泉行きバスで約10分 市役所前下車徒歩すぐ 

【車】山形自動車道鶴岡ICより約10分


【福島県】三春滝桜(みはるたきざくら)

滝のように降り注ぐ「日本最古のしだれ桜」


1本の木から咲いているとは思えない圧倒的な存在感。福島県三春町にある三春滝桜は、枝の広がりが東西25m、南北20mにわたり、四方に伸びた太い枝から薄紅色の桜が地面に触れるほどに咲き誇るしだれ桜です。「滝桜」と呼ばれる由来は「満開時に滝が流れ落ちるかのように枝を垂らして花を咲かせるため」とも言われ、樹齢1000年を超える巨木から滝のように桜が咲く様はまさに圧巻。

日本三大桜の1つにも数えられ、大正11年には桜の木としては初めて国の天然記念物に指定されました。

開花に合わせて行われるライトアップされた夜桜も必見。

暗闇の中で、無数の花びらが光を受け、昼間とは全く異なる幻想的な雰囲気に包まれます。


■アクセス情報

【電車】JR三春駅よりタクシーもしくは臨時バスで約20分

【車】磐越自動車道船引三春ICより約20分

【新潟県】高田公園(たかだこうえん)

春の夜に4000本の桜が浮かぶ「日本三大夜桜」


高田公園は、1614年に徳川家康の六男・松平忠輝公の居城として築かれた高田城跡に整備された公園。

桜の名所として知られ、毎年4月に開催される「高田城百万人観桜会」では、広大な内堀と外堀をはじめ、周辺に咲く約4,000本のソメイヨシノが約3,000個のぼんぼりに明るく照らされます。

三十櫓と桜がぼんぼりの灯りに映え、お堀の水面に映る様は、青森の弘前公園、東京の上野恩賜公園とともに「日本三大夜桜」の一つに数えられています。ライトアップされた桜並木のトンネル「さくらロード」も人気です。

観桜会期間中は、春を待ちかねた市民はもとより遠方から訪れた大勢のお花見客で賑わいます。その光景は、越後の春の風物詩です。


■アクセス情報

【電車】えちごトキめき鉄道高田駅から徒歩約15分

【車】北陸自動車道上越ICまたは上信越自動車道上越高田ICから約10分

Column

「日本三大夜城」と「日本三大夜桜」の夢の共演!

美しくライトアップされた高田城は、大阪城、高知城と並び「日本三大夜城」に認定されています。日本三大夜桜と日本三大夜城を一緒に見られるのは、この高田公園だけ。

満開の桜とともに三重櫓が浮かび上がる幻想的な風景は必見です!

紹介したスポットをマップで見る

  • 【青森県】弘前公園(ひろさきこうえん)
  • 【秋田県】角館(かくのだて)
  • 【岩手県】北上展勝地(きたかみてんしょうち)
  • 【宮城県】白石川堤一目千本桜(しろいしがわづつみひとめせんぼんざくら)
  • 【山形県】鶴岡公園(つるおかこうえん)
  • 【福島県】三春滝桜(みはるたきざくら)
  • 【新潟県】高田公園(たかだこうえん)

GoogleMapは、表示回数に制限のある無料枠を使用して掲載しております。
状況により閲覧できない期間が発生することがありますので予めご了承ください。

  • TOP
  • 特集
  • 桜前線を追いかけて 東北でしか出会えない 絶景の桜を見に行こう