東北で最高の桜祭り

日本は桜が大好きな国です。 桜はいたるところにあり、毎年恒例の開花は全国的なメディアで報道され、春には絶え間なく話題になる主要なイベントです。 花自体は命のはかなさを象徴しているようですが、日本の人々は桜の期間には家族、友人、同僚、クライアントと一緒に集まって花見の宴会をすることを真剣に計画します。 人々は全国の公園に集まり、美しい景色を楽しみながら、木の下に座っておしゃべりしたり、飲んだり、食べたりします。 夜には、提灯で照らされた夜桜を楽しむことができます。 一年のなかでも美しい時期であり、この素晴らしい毎年恒例の行事を体験すれば日本人や訪問者にも心の奥深くに残る事でしょう。

弘前城 青森

青森県の弘前城は、その歴史と地域への重要性から、すでに地域の中でも有数の観光スポットのひとつです。 城を囲む弘前公園は、華やかな桜で全国的に有名で、全国三大桜の名所のひとつとして知られています。 4月下旬から5月にかけて、国内外から多くの人で賑わう弘前さくらまつりが楽しめます。 その理由のひとつは、「花筏」というもので、城を囲む堀が桜の花びらに覆われて、全国(お花見)の最も美しいシーンのひとつである「桜絨毯」として知られています。

角館 秋田

角館は、武家の文化と歴史、また建築的な重要性で知られています。 東北でも有名なもうひとつの理由は、桜が豊富なことです。 毎年恒例の角館さくらまつりは、圧倒的な量の桜で、シダレザクラやソメイヨシノなどさまざまな品種があるので、東北有数の見どころです。毎年4月下旬から5月にかけて 桧木内川の川岸は桜で賑わい、2キロ続く桜のトンネルで華やぎます。 桜の花びらに囲まれた見事な川岸に腰をおろす事ほど花見を楽しめることは他にはないでしょう。

北上展勝地 岩手

岩手県で有名な北上天勝地は、壮大な桜の名所として全国的に知られているのどかな公園です。150種類の桜が1万本以上咲き誇る、東北屈指の春の名所です。 北上展勝地桜まつりは毎年4月上旬から5月上旬にかけて開催され、北上川沿いの桜並木を眺める多くの花見客を魅了します。 夜はお酒を楽しみながら夜桜(夜の花見)を楽しみましょう。地元の珍味や焼きそばやたこ焼きなどの日本の祭り屋台がたくさん出ているので、地元の食べ物を試さずにはいられないでしょう。

白石川堤一目千本桜 宮城

宮城県の大河原町では、毎年何十万人もの地元の人や観光客が訪れる白石川のほとりにある有名な一目千本桜が開催されます。 この場所が特別なのは、壮大な蔵王山が背景になっているため、撮影の機会が無限に広がるからでしょう。 白石川のほとりにある8キロメートルに沿った1000本以上の桜は、春の宮城で訪れるべき場所です。 また、伝統的な屋形船の川下り、たくさんの食べ物や飲み物の屋台、そしてソメイヨシノ、シロヤマザクラ、ヤエザクラなどの品種の何千もの桜の木々があります。 まさに春のドリームランドです。

山形城址/霞城公園 山形

1592年に設立された山形城は、ミステリー、殺人、サスペンスの物語に満ちた歴史的な場所です。 城址は第二次世界大戦後、霞城公園として開設され、全国からの観光客を魅了しています。 春には城跡と公園に桜が咲き、堀の水は花びらの数だけピンク色に変わります。 公園内には約1500本の桜が咲き誇り、夜はライトアップされるので、まさに最高の観光地です。 この場所は、花や歴史の愛好家にとって本当に素晴らしい場所です。

花見山公園 福島

コンクリートの小道が続いている日本のほとんどの公園とは違い、花見山公園は本物の農地です。 ですので、訪れる際には最初に適切な靴について考えてください。 福島県の丘の上に位置する美しいスポットで、地域の花の名所としても知られています。 花見山公園は、1959年に開園し、桜だけでなく、梅やレンギョウなど10種類以上の花が咲き誇り、見事な景観を楽しめます。

高田公園 新潟

高田公園は最近、国内外のマスコミから高い評価を得ています。 自然の美しさから日本一の桜の名所として知られており、日本を訪れる際には絶対に訪れたい場所です。 高田公園は新潟県上越市にあり、高田城のほか、4000本以上の桜が街全体を華やかにしています。 「さくらロード」は、細長い道路の両側に桜が咲き誇る絶景で、ピンクと紅の色調が溢れる自然のトンネルが広がり、忘れられない体験となるでしょう。

紹介したスポットをマップで見る

  • 弘前城 青森
  • 角館 秋田
  • 北上展勝地 岩手
  • 白石川堤一目千本桜 宮城
  • 山形城址/霞城公園 山形
  • 花見山公園 福島
  • 高田公園 新潟

GoogleMapは、表示回数に制限のある無料枠を使用して掲載しております。
状況により閲覧できない期間が発生することがありますので予めご了承ください。