WANOPASS わのパス

WANOPASS「わのパス」:”わ”は津軽弁で「私」のこと。わのパスが津軽の伝統を巡る旅へといざないます。
〔大人券〕¥1,100(中学生以上)/〔小人券〕¥500(小学生)※小学生未満無料
内 容:弘南鉄道弘南線1日乗り放題/盛美園入場券(平川市)/鳴海酒造(黒石市) お猪口1個プレゼント(大人のみ)
販売所:弘前駅/弘前東高前駅/平賀駅/津軽尾上駅/黒石駅
協 力:黒石平川観光地域づくり推進協議会
【盛美園 ※最寄り駅:津軽尾上駅】
☆ジブリ映画「借りぐらしのアリエッティ」の舞台の参考となったといわれる場所。1902年から完成までに9年を費やした明治時代の日本三大庭園。
 盛美館は1階が純和風、2階が洋風という日本ではほかに例がないといわれる珍しい建物である。
【鳴海醸造店 ※最寄り駅:黒石駅】
☆1806年創業の老舗造り酒屋。八甲田山の伏流水を使ったこだわりの日本酒は、全国的にも評価が高い。こちら日本酒の試飲も楽しめます。

■適用期間:2021年4月1日~2022年3月31日
■対象エリア:青森県
■問合先:弘南鉄道株式会社 業務部営業課
 電話 0172-44-3136
 HP https://konantetsudo.jp/

「わのパス」と弘南線おすすめポイント
1,アート【田舎館村・田んぼアート】:広大な田んぼをキャンバスに見立て、7色の異なる稲を使って巨大な絵を描く「田んぼアート」
       毎年新作のアートが出現し、リピーターも多い。7月~8月が一番の見頃です。
2,岩木山と田んぼ【平川市・柏農高校前】:おすすめ撮影スポット。
3,津軽百年食堂【平川市・大十食堂/黒石市・すごう食堂】
4,りんご風呂温泉【平川市・南田温泉ホテルアップルランド】:リンゴを湯船に浮かべた美肌の湯として有名。
5,黒石こみせ通り【黒石市・津軽こみせ駅】:津軽三味線の無料演奏(11時と14時 ※冬期間は土日祝のみ)と黒石市の特産土産店。
6,黒石温泉郷【黒石市・津軽こけし館/中野もみじ山】:古くから湯治場として栄えてきた伝統ある黒石温泉郷。お立ち寄りスポットとして津軽こけし館や中野もみじ山がおすすめ。

エリア
青森県
カテゴリー
交通手段