【日帰りバスツアー】会津の冬旅 会津絵ろうそくまつりと喜多方ラーメン街道

  • 会津絵ろうそくまつり①
  • 会津絵ろうそくまつり②
  • 喜多方ラーメン
  • 大内宿

◆幽玄のあかりに包まれる 会津絵ろうそくまつり◆

今回で23回目の開催を迎える「会津絵ろうそくまつりーゆきほたるー」

会津伝統的工芸品の1つである、「会津絵ろうそく」。

1本1本手作りで丹精込めて作られた会津絵ろうそくが

会津の宝である鶴ヶ城という壮大なスケールのもとで一斉に灯され、

その炎の赤々とゆらめく様を心ゆくまでご堪能下さい♪

~~ゆきほたるとは~~

第1回目の平成12年の開催時にネーミングを募集し、

多数の応募の中から、雪景色の中にゆらめくやわらかな灯火をイメージさせる

「ゆきほたる」という作品が選ばれました。

それ以降、「ゆきほたる」というネーミングはサブタイトルとして使われています!


※感染の状況や現地事情により規模縮小など内容を変更する場合がございますので

予めご了承ください。


◆茅葺き屋根の家が連なる冬の絶景 大内宿◆

江戸時代の街並みを今に残す宿場「大内宿」。

道の両脇に雪で作った灯篭が並び、茅葺の屋根にはこんもりと雪が積もった

幻想的な雰囲気を楽しむことができます!


◆寒い冬にもってこい!喜多方ラーメンのご昼食!◆

ラーメン券お1人様500円分付き♪

※差額が発生する場合はお客様ご自身でのお支払いとなりますので予めご了承ください。


喜多方市内に約100軒ほどあり、人口あたりの店舗数が日本一といわれています!

また喜多方市内のラーメン店で構成される団体が、

「喜多方老麺会(きたかたらーめんかい)」です!

「蔵の町喜多方老麺会」ののぼりが店舗入口に掲げられているお店の中から、

お好きなラーメンをご昼食にお召上がりください!

~~喜多方ラーメンの歴史~~

中国から渡ってきた一青年がチャルメラを吹き屋台を引いて

ラーメン(支那そば)を売り歩いていた、その手作り支那そばこそが

90余年の歴史を持つ喜多方ラーメンの元祖といわれています!

基本情報

営業時間
11:00~18:00
公式サイト
https://bus-tour.his-j.com/sdj/

問い合わせ先

電話番号
050-5808-8400