宮古市魚菜市場

ウニ、サケ、いくら!日本有数の漁場の新鮮魚介がここに集結

宮古市魚菜市場
2019年3月、リニューアルオープンした宮古市の台所『宮古市魚菜市場』。朝6時半から始まる市場には、近海で水揚げされたばかりの新鮮な魚介類の他、地元の農家で栽培された新鮮な野菜・フルーツが並べられ、朝早くから活気に満ち溢れています。施設内にはおよそ30もの専門店が軒を並べ、市場特有の威勢の良い声が響きます。
魚菜市場のある宮古地域は、寒流と暖流がぶつかり合う荒波にもまれ、旨味をたっぷり蓄えた魚介が獲れる漁業の町。春にはカレイ、夏にはウニ・ホヤ・カツオ、秋にはサンマ・鮭・ホタテ、そして冬はヤリイカと、四季折々の旬の味覚がたっぷり。食堂で鮮度もコスパも抜群の海鮮丼や刺身定食をぜひ食べてみて。
おすすめの時間帯は、やはり早朝。もっとも食材が多く、鮮度の高い状態で手に入れることができます。「買いたいものがいっぱい!」になるので、車の方はクーラーボックスをお忘れなく。場内の宅配便から発送してもOKです(国内のみ)。
住所
岩手県宮古市五月町1-1
電話番号
0193-62-1521
営業時間
6:30~17:30
料金
所要時間
備考

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する