立佞武多の館

高さ23メートルの立佞武多がお出迎え!

立佞武多の館
五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)(祭り)は、「青森のねぶた」と「弘前ねぷた」と並ぶ青森三大佞武多の一つ。高さが最大で20mを超える山車の壮大な運行が魅力です。
「立佞武多の館」迫力ある立佞武多を見られる施設。建物の6階にまで達する高さの立佞武多に圧倒されること間違いなし!展示室は1階から6階まで吹き抜け空間になっており、立佞武多の周りがスロープ状になっていて、角度を少しずつ変えて見学することができます。
祭りの映像もあり、太鼓や囃子の実演・体験もでき、見ごたえ充分のスポットです。
住所
青森県五所川原市大町506-10
電話番号
0173-38-3232
営業時間
【立佞武多展示室】
4月~9月
9:00~19:00

10月~3月(8月4日~8日)
9:00~17:00
料金
【立佞武多展示室】
大人650円(団体580円)
高校生500円(団体450円)
小・中学生300円(団体270円)
所要時間
備考
営業時間:【展望ラウンジ】9:00~19:00(4月~9月) 9:00~21:00(8月4日~8日) 9:00~17:00(8月13日)
立佞武多の館は常時大型立佞武多を観覧できる施設です。立佞武多製作所も兼ねているため、立佞武多の紙貼り体験や金魚ねぷたの製作体験など体験メニューも豊富です。夏祭り時に立佞武多が館から出陣する大迫力の光景は必見です。

東北の観光・旅行情報は「旅東北」へ https://www.tohokukanko.jp/

このページを印刷する