金田一温泉郷

きんたいちおんせんきょう

座敷わらしの里で癒す

  • 緑風荘
  • きたぐに旅館
  • おぼない旅館
  • 仙養舘
  • ホテル金田一
  • 金田一温泉旅館組合

 金田一温泉郷は、寛永3年(1626年)に発見され、「侍の湯」と呼ばれる南部藩の指定湯治場でした。

 この地は「座敷わらしの里」とも呼ばれ、出会うと幸せが訪れるという言い伝えがあります。

 また、1500万年前のユダクサガメの化石が出土するなど歴史を感じさせるエピソードが数多く残っております。


■泉質

 低張性弱アルカリ性低温泉で、神経痛や筋肉痛・冷え性・疲労回復などに効用があります。


 温泉宿泊施設6軒がみなさまをお待ちしております。

基本情報

住所
岩手県二戸市金田一

問い合わせ先

問い合わせ先
金田一温泉旅館組合
電話番号
0195-27-2540