盛岡市指定有形文化財「御蔵」盛岡市下町史料館

もりおかししていゆうけいぶんかざい「おくら」もりおかししたまちしりょうかん

でっけぇ御蔵で歴史ロマンを

  • 盛岡市下町史料館

御蔵は江戸時代の後期に建造された土蔵(米蔵)です。現在は「盛岡市下町史料館」として、庶民の生活用具や新山舟橋ゆかりの史料を約1000点展示公開しています。この御蔵は江戸時代の建築技術を伝える重要な建物として平成4年に盛岡市有形文化財に指定されました。


エリア
岩手県
盛岡
カテゴリー
美術館、博物館

基本情報

住所
岩手県盛岡市南大通3丁目12-30
料金
無料
営業時間
10:00~16:00
史料公開日:4月~10月まで毎月第2・3・4土・日曜日(月6回) 
休業日
史料公開日以外 なお、前日までに申込めば見学可能です。(1名でも)
アクセス
盛岡バスセンターからバスで5分(バス停「南大通2丁目」下車、徒歩5分)
駐車場
乗用車 10台可能(無料)
公式サイト
盛岡市公式ホームページ
所要時間
30分
予約方法・申し込み方法
予約:要(5名以上の場合)

問い合わせ先

電話番号
019-651-5441(会長 千葉自宅)