南陽のバラまつり(山形県南陽市)

なんようのばらまつり(やまがたけんなんようし)

香り立つバラ園

  • 南口の丸花壇
  • 米沢盆地を一望できる
  • 園内のアーチ
  • まるでブーケのようなバラ
  • 園内の様子

米沢盆地を一望できる高台に位置する段丘のバラ園で、8000㎡の敷地には340種以上、約6000本のバラが咲き誇ります。

地形上、園内を吹き上がる風に乗りバラの香りが立ち上ることから「香りのバラ園」として親しまれています。

オールドローズと呼ばれる古い時代のバラや珍しい品種が多く、バラ好きが集まる事でも知られています。

バラまつり期間中は、オリジナルのローズジェラートやバラの苗木、バラグッズ、特産品の販売を実施いたします。

 ◆まつり期間:毎年6月1日~7月5日



基本情報

住所
山形県南陽市宮内4396-2
料金
◆入園料
 大人310円(中学生以上)、小人100円
※15名様以上団体料金:大人260円、小人80円
営業時間
9:00~17:00
休業日
なし
アクセス
東北中央自動車道南陽高畠ICより約15分
山形鉄道フラワー長井線宮内駅より徒歩約15分
JR山形新幹線赤湯駅よりタクシー約10分
駐車場
あり
公式サイト
南陽市観光協会
SNS
南陽市観光協会
予約方法・申し込み方法
FAX・メール

問い合わせ先

問い合わせ先
南陽市観光協会
電話番号
0238-33-9512
0238-40-2002
FAX番号
0238-33-9513
メールアドレス
info@nanyoshi-kanko.jp