片倉家中武家屋敷(旧小関家)

かたくらかちゅうぶけやしき(きゅうこせきけ)

260年余の歴史ある古建築

白石城主片倉家の家臣小関家の屋敷で、享保15年(1730年)の建築であることが確認されています。平成3年に白石市に母屋、門、塀が寄与されたのを機に創建当時の姿に復元され、平成5年には宮城県指定文化財となっています。屋敷は白石城の北、沢端川沿いの鬱蒼とした庭木に囲まれた場所に建っています。

基本情報

住所
宮城県白石市西益岡町6-52
料金
大人:200円
子ども:100円
団体割引:あり(20名以上の予約)
営業時間
4月から10月 9:00~17:00
11月から3月 9:00~16:00
休業日
12月28日から31日
アクセス
JR東日本東北本線「白石駅」より徒歩で約15分
東北自動車道「白石IC」より車で約10分
駐車場
15台
公式サイト
白石城

問い合わせ先

問い合わせ先
白石城管理事務所
電話番号
0224-24-3030
FAX番号
0224-24-3033
メールアドレス
shiroishijo@shiro-f.jp