東日本大震災の現場で学ぶアクティブラーニング

ひがしにほんだいしんさいのげんばでまなぶアクティブラーニング

事実を見つめる語り部ガイド 自分を見つめるワークショップ

「語り部ガイド」から東日本大震災で何が起き、その後の復興で、人は何を思い、考え、生きてきたのか。生の声を聞き他人事だった出来事を自分事に落とし込みます。


「決断のワークショップ」では大槌町がリアルに体験・直面した課題に取り組みます。語り部ガイドでインプットされた学びを考え、話し合い、アウトプットを行い、町民との対話や交流を行う「体験・交流プログラム」を通して、課題(問い)に対する答えを出してもらいます。


被災時の状況をリアルに体験する「被災疑似体験プログラム」では、「逃げる」というシンプルな行動が非常時になぜできないのか。被災状況下の心理状況を理解することができるワークショップです。

エリア
岩手県
三陸海岸
カテゴリー
体験

基本情報

住所
岩手県上閉伊郡大槌町末広町9-29
料金
語り部ガイド:5,000円~ ※団体料金要相談。ワークショップ:50,000円より
駐車場
公式サイト
http://www.oraga-otsuchi.jp/
所要時間
約1時間30分~
備考
薪割り体験等と組み合わせたご提供もできます。ご相談ください。

問い合わせ先

問い合わせ先
一般社団法人おらが大槌夢広場
電話番号
080-8209-2330
FAX番号
019-903-0396
メールアドレス
mioinusa@gmail.com