【岩手県野田村】のだ窯ギャラリーIZUMITA

【いわてけんのだむら】のだがまぎゃらりーいずみた

土の持つ素朴さと洗練されたデザイン

  • ギャラリー外観
  • 作品①
  • 泉田之也(いずみたゆきや)

1995年から野田村に工房「のだ窯」を構え、多くの作品を生み出してきた陶工・泉田之也さん。彼の手から作られる「のだ焼き」は、野田の土を使い、昔ながらの穴窯で焼しめられます。その魅力は、土のもつ素朴な質感と、シンプルで洗練されたデザイン。これまで数々の賞を受賞しており、国内外で高い評価を得ています。

「ギャラリ― IZUMITA」には、そんな泉田さんの作品がずらり。ざらりとした風合いで独特の世界観を持つオブジェから、コーヒーカップや茶碗などの暮らしに身近な器まで「のだ焼き」の魅力を手に取って感じることができます。
また、陶芸体験(要予約)も行っているので、実際に土をこね、ロクロや手びねりでカタチをつけて、オリジナルの「のだ焼作品」を作るのもおすすめ。作品が完成し手元に届くのは約2ヶ月後。手にするたびに、楽しい旅の思い出がよみがえります。
【体験】のだ焼陶芸※要予約(一人から体験可)、手びねり:1,500円(1人)、ろくろ:2,000円(1人)

基本情報

住所
岩手県九戸郡野田村大字玉川5-79-17
営業時間
10:00~18:00
休業日
水曜日、木曜日、第4日曜日
駐車場
あり(無料/乗用車2台)
公式サイト
Yukiya IZUMITA
備考
※定休日のほか、個展等による出張のため閉廊する場合があります。

問い合わせ先

問い合わせ先
ギャラリーIZUMIA
電話番号
0194-78-3403(ギャラリー)
0194-78-4341(工房)
FAX番号
0194-78-3403