【岩手県釜石市】釜石市立鉄の歴史館

かまいししりつてつのれきしかん

鉄のまち・釜石の歴史ここにあり

  • 鉄の歴史館
  • 総合演出シアター(橋野高炉跡三番高炉の原寸大模型)

 近代製鉄の幕開けを先導した先人たちの偉業と鉄と釜石の関わりなどを模型や資料でわかりやすく展示しています。現存する日本最古の洋式高炉跡・橋野鉄鉱山の第3高炉を原寸大に再現した巨大模型と総合シアターは必見!
 砂型での鋳造体験(キーホルダーづくり)も可能です。準備が必要なため、事前にご予約ください。 
 釜石大観音とコバルトブルーの釜石湾の絶景を一望できるビュースポットもあります。

基本情報

住所
岩手県釜石市大平町3-12-7
料金
営業時間
9:00~17:00(入館は16:00まで)
休業日
毎週火曜日、年末年始
アクセス
岩手県交通バス/釜石駅から上平田方面行き(約10分)。最寄りのバス停「観音入口」から徒歩約3分
バス・車/三陸鉄道リアス線・JR釜石駅から約10分
駐車場
大型バス5台、普通車50台
公式サイト
鉄の歴史館
所要時間
体験は約40分
備考
※【個人】一般500円/高校生300円/小・中学生150円
 【団体(20名以上、前日までに予約要)】一般400円/高校生200円/小・中学生100円
 【鋳造体験】100円  鋳造体験も100名以上の対応も可能です。(事前予約3日前)

問い合わせ先

問い合わせ先
鉄の歴史館
電話番号
0193-24-2211
FAX番号
0193-24-3629