ランナーズ•ヴィレッジわきのさわ(一般社団法人しもきたTABIあしすと)

Let’s Running!!脇野沢の風になろう!脇野沢の自然を肌で感じて、地元の食と温かい地元人とふれあうツアー

  • 悲恋伝説が伝わる「鯛島」
  • 牛の首公園から見る「鯛島」
  • ランナーズヴィレッジわきのさわイメージ①
  • ランナーズヴィレッジわきのさわイメージ②
  • ランニングイベント中の一コマ
  • 下北半島に伝わる郷土料理「べこもち」
  • 地元で採れた素材で提供されるご飯
  • 地元住民によるお見送り

 ランナーズ・ヴィレッジとは、地域の食や体験、宿泊などの観光の他、ランニングコースをセットして、ランナーをターゲットとした誘客を図っています。
 現在、健康志向の高まりなどから、ランニング愛好家は増加傾向と予想されます。
 脇野沢地区では地域活性化を推進する組織として「わきのさわ温泉湯好会」が活動しており、本団体は全国過疎地域自立促進連盟会長賞を受賞した経緯もあり、脇野沢地区の魅力発信、来訪客へのおもてなし意識が非常に高い地域でございます。
 そんな脇野沢地区を舞台に、この地区でしか見ることができない海と山の景色を楽しみながら、ランニングしてみませんか?

【ツアー内容】
・ランニングをツアー行程に含めながら、下記の観光・体験コンテンツを時期に応じて行程に含め、脇野沢を満喫できるツアー内容
・観光コンテンツとして、悲恋伝説もある「鯛島」上陸、イルカウォッチングなどを楽しむ
・体験コンテンツとして、地域に伝わる和菓子「べこ餅」作りや、実際に船に乗って漁体験など、地元民と触れあいながらここでしかできないことを体験
・夕食は、地域住民と一緒にハートフルな交流会を開催。
・自然豊かな脇野沢、海と山に囲まれながら、ここでしか体感できないランニングを楽しみ、脇野沢の風と海を肌をもって感じてもらう
・ランニングだけでなく、ヨガ体験などのオプションも検討中
【ツアー(参考)】
[1日目]
青森市発(9:00頃)==移動(船)==脇野沢着(ツアー説明・昼食)==時期に応じた観光・体験コンテンツ==ランニング==交流会(夕食)
[2日目]
朝ランニング==時期に応じた観光・体験コンテンツ==昼食・お土産品購入==移動(船)==青森市着(15:00頃)

 脇野沢の自然・食・人を体験、楽しむ内容で、ツアーが終わる頃には、脇野沢が恋しくなること間違いなしのツアーです!

※2019年、下北ジオパーク推進協議会と連携し、無料モニターツアーを実施。参加者から好意的意見を多数いただきました。


【令和3年4月22日 修正】

現在、新型コロナウイルス感染症の影響で、一時延期・中止としております。

ご不明な点、確認したい事項がございましたら(一社)しもきたTABIあしすとまでお問合せください。

基本情報

住所
青森県むつ市脇野沢地区
料金
1泊2日おひとりさま
30,000円〜40,000円
アクセス
バス/JR大湊線大湊駅から脇野沢方面行で約70分
船/JR青森駅から徒歩約10分、青森港旅客船ターミナルからシィライン「ポーラスター号」で約60分、脇野沢港下船
備考
最小催行人員10名以上。最大40名。
ツアー行程中にランニングがございますので、動きやすい服装、ランニングシューズをご持参ください。
また、対象者は普段ランニングを趣味にしている等、ある程度、体力に自信のある方となります。
予約方法・申し込み方法
しもきたTABIあしすとまでお問い合わせください。

問い合わせ先

問い合わせ先
一般社団法人しもきたTABIあしすと
電話番号
0175-31-1270