奥尻ワイナリー

おくしりわいなりー

潮の香りと味がする、離島ならではのワインを生み出す工場

■奥尻ワインとは

島に自生する山ブドウをワイナリーの畑で栽培したもので、栽培から醸造までのすべてを島で行っている100%奥尻生まれ奥尻育ちのワインです。

島で育った山ブドウは日本海の潮風を浴びて育ち、ミネラル分が豊富です。そのためほかのワインにはない独特の風味を感じられるのが特徴です。




■奥尻ワイナリー工場

電話予約(番号は下記に記載)にて工場見学することが可能です。

ワイナリーでしか手に入らないワインも購入できるのでぜひご見学ください。


基本情報

住所
北海道奥尻郡奥尻町字湯浜300
営業時間
9:00~17:00
休業日
4月下旬~10月下旬:不定休
11月上旬~3月下旬:日曜定休日
アクセス
奥尻港フェリーターミナルから車で30分
神威脇温泉保養所から車で2分(徒歩15分)
公式サイト
【公式サイト】奥尻ワイナリー

問い合わせ先

問い合わせ先
株式会社 奥尻ワイナリー
電話番号
01397-3-1414
FAX番号
01397-3-2836