【東北DC特別企画】日本初の産金地・涌谷町で「みちのくGOLD」を採ろう【宮城県涌谷町】

とうほくでぃしーとくべつきかく にほんはつのさきんちわくやちょうでみちのくごーるどをとろう

みちのくの金にまつわる浪漫を体感しませんか?

  • 親子で体験中です
  • 親子で体験中です
  • 天平ろまん館内にある砂金採り体験場での砂金採りの練習も可能です!
  • 天平ろまん館隣にある黄金山神社にお参り
  • 採れた砂金はお持ち帰りいただけます。沢で採れたら超ラッキー
  • みんな真剣に探しています
  • 道具の使い方にも慣れてきました
  • 熱中しています
  • 自然に囲まれた沢です
  • パンニング皿で砂金を探しますよ

749年に日本で初めて金を産出した涌谷町。産金した金は奈良東大寺の大仏様に使われ、産金に輝く大仏さまの光は飢饉や自然災害、政変などの社会不安に苦しむ民衆を救いました。それから約1,250年を経た令和の現在でも、涌谷町の雄大な自然の中を流れる沢からは砂金が採取できます。こういった涌谷町の輝かしい歴史や自然などが、日本を代表する100の物語の一つとして、令和元年度に日本遺産に認定されました。

今回の砂金採り企画は涌谷町にある「みちのくの金」にまつわる浪漫を参加者が体感できるものです。


今回の企画は旅行会社主催のツアー取り組みなど団体でのご利用の場合のみ対応可能です。

あらかじめご相談いただき日程調整がつけば期間中対応する予定です。ご了承ください。

詳しくは日本遺産「みちのくGOLD浪漫」推進協議会涌谷支部までお問い合わせください。


<企画概要>

【開催場所】天平ろまん館周辺の沢

【集合場所】天平ろまん館

【日程】4月~9月の間で、あらかじめごご相談ください

【人数】10名程度


【参加者の服装や持ち物】

・動きやすく汚れてもよい服装

・長靴やサンダル

・軍手

・虫よけスプレー

・帽子など


【内容】

天平ろまん館周辺の沢(約2km移動・車で約5分)に入り、奈良東大寺の大仏さまを

黄金に輝かせた天然の砂金を採る体験プログラムです。

・参加者が採った砂金はお持ち帰りいただけます。

・沢までの移動に必要な車両の手配は催行者でお手配をお願い致します。

・天平ろまん館にある砂金採り体験場で砂金採りの練習も可能です。(別途体験料がかかります)

・砂金採りの事前指導は30分程度。砂金採取時間は60~90分程度。

・少雨決行。雨天中止。


【その他】

・7月に株式会社たびむすびさまのツアーで実際に体験していただきました!

・動画は宮城県観光連盟様に撮影していただきました!

基本情報

住所
宮城県遠田郡涌谷町字下道69-1(涌谷公民館内)
営業時間
平日 8:30~17:00
休業日
土日祝日
公式サイト
日本遺産みちのくGOLD浪漫
備考
住所・電話番号・FAX番号、メールアドレス、営業時間・定休日は
日本遺産「みちのくGOLD浪漫」推進協議会涌谷支部がある生涯学習課のもの。

問い合わせ先

問い合わせ先
日本遺産「みちのくGOLD浪漫」推進協議会涌谷支部
電話番号
0229-43-3001
FAX番号
0229-43-3536
メールアドレス
gr-bunkazai@town.wakuya.miyagi.jp