東北の伊勢熊野大社・薔薇の御朱印(山形県南陽市)

とうほくのいせくまのたいしゃ・ばらのごしゅいん(やまがたけんなんようし)

東北の伊勢と云われる熊野大社で、期間限定で薔薇をデザインした特別な御朱印を頒布いたします。

ご再建1200年以上の歴史があり、初めてプロポーズで結ばれたご夫婦の神様をお祀りすることから、近年は縁結びの神様としても知られている熊野大社。

三羽すべて見つけると幸せが訪れると云われる三羽の兎伝説も有名で、多くの方がじっくり時間をかけて探されています。

隣接する双松バラ園は「香りのバラ園」として愛好家をはじめ多くの方に親しまれておりますが、熊野大社の先々代の宮司が開園整備に尽力されたご縁があり大切にされてきました。

バラに縁のある熊野大社で、6月~9月の期間限定で薔薇をデザインした特別な御朱印を頒布いたします。

さらに、授与された方には双松バラ園オリジナルのローズジェラート割引券が配布されます。※割引券は先着1000名様
バラの御朱印を胸に、バラの香りを楽しんでみてはいかがですか?

基本情報

住所
山形県南陽市宮内3476-1
料金
500円
営業時間
授与所(御朱印頒布場所):9:00~17:00
頒布期間:6月1日~9月30日
アクセス
JR赤湯駅から車で10分
東北中央道南陽高畠ICから車で15分
山形鉄道フラワー長井線宮内駅から車で5分、徒歩15分
駐車場
あり
公式サイト
東北の伊勢 熊野大社
SNS
Facebook(熊野大社)
所要時間
御朱印頒布:5分程度
参拝等:40分程度

問い合わせ先

問い合わせ先
南陽市観光協会
電話番号
0238-40-2002
FAX番号
0238-33-9513
メールアドレス
info@nanyoshi-kanko.jp