松川浦で「朝釜めし」

まつかわうらで「あさかまめし」

季節の魚介を使った炊き立て「釜めし」

松川浦旅館にほど近い相馬原釜漁港では、黒潮と親潮が交差する海域によって年間を通して海産物が豊富に水揚げされます。そんな地元相馬で水揚げされる新鮮な食材を炊き上げた「釜めし」を朝食で味わうことができます。


美味しい朝食にオプションで釜めしを選択することで、特別感のある朝を迎えてみませんか?


ひとつひとつ目の前でじっくり炊き上げられる釜めしの音・ふんわりと香る湯気に食欲が湧くこと間違いなし。松川浦産の風味豊かな青のりやバターなど、味変の食材も添えてあるため、まずは旨みのぎゅっと詰まった釜めしをそのまま味わい、次に自分好みの味を探してアレンジをしてみるなど複数の楽しみ方があります。


旅館ごとに料理長自慢の朝釜を用意しているため、お気に入りのひと釜を探してみてください!

基本情報

住所
福島県相馬市尾浜
料金
800円/人
アクセス
JR常磐線「相馬駅」より車で約15分
常磐道「相馬IC」より車で約20分
所要時間
約10~40分(炊き上がるまでお時間いただきます)
備考
最少催行人数:2名~
宿泊者限定・朝食のオプションプランとなります。

問い合わせ先

問い合わせ先
相馬市観光協会
電話番号
0244-35-3300
FAX番号
0244-35-3210
メールアドレス
kanko@bb.soma.or.jp