大湯温泉ホテル鹿角(秋田県)

おおゆおんせんほてるかづの

北東北の中心 縄文のふる里 大湯温泉ホテル鹿角

秋田県鹿角市の大湯温泉は北東北の中心に位置し、北東北の観光の拠点に最適です。当ホテルから車で5分の場所には、世界文化遺産登録の「大湯環状列石」があり、また近隣には日本最古の芝居小屋「小坂康楽館」や十和田八幡平国立公園、100キロ圏内には世界自然遺産の白神山地、弘前城、三内丸山遺跡等、観光バスでのアクセスは抜群です。

鹿角市は秋田名物「きりたんぽ」発祥の地とされており、郷土料理の味わいをお楽しみいただけます。

当ホテルでは、自社農園で収穫される有機栽培の野菜を食事の一部に提供するなどSDGsへの取組も行っております。各所に点在する歴史・文化・自然・食・農業・産業等の見学・体験メニューも豊富で、充実した教育旅行を提供いたします。


インスタグラム https://www.instagram.com/hotel_kazuno/

基本情報

住所
秋田県鹿角市十和田大湯字中谷地5-1
営業時間
年中無休(メンテナンス等で休館する場合がございます)
アクセス
東北自動車道 十和田ICより車で10分
JR花輪線 十和田南駅よりタクシーで10分
駐車場
200台収容 無料 (バス駐車場有 20台可)
公式サイト
https://www.h-kazuno.co.jp
SNS
FACEBOOK

問い合わせ先

電話番号
0186-37-4111
FAX番号
0186-37-4000

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

久慈地下水族科学館もぐらんぴあ
詳細はこちら
日本刀制作工房「刀の庵」
詳細はこちら