鷹の巣温泉(えちごせきかわ温泉郷)

たかのすおんせん(えちごせきかわおんせんごう)

吊り橋を渡って行く、別世界の温泉

「鷹の巣温泉」は、えちごせきかわ温泉郷を構成する5つの温泉地のうちの一つ。日本一きれいな川の一つと称される清流「荒川」の吊り橋を渡った先にあります。長い吊り橋の先、川の向こうへ渡ると別荘式離れの宿が2軒あるという、風情ある演出に心が躍ります。


磐梯朝日国立公園の雄大な自然の中にあり、夏は蝉しぐれ、冬は雪見風呂など、四季折々の風情を楽しめます。


昔、荒川を行き来する舟人が、一羽の傷ついた大鷹が、河原の水たまりで水あびをしているのを見つけ、湯が湧き出ているのを発見したと伝えられています。

基本情報

住所
新潟県岩船郡関川村鷹ノ巣
アクセス
●JR米坂線越後下関駅より車で約8分
●日本海東北自動車道荒川胎内ICより約30分
駐車場
あり
公式サイト
サイトを見る

問い合わせ先

問い合わせ先
えちごせきかわ温泉郷旅館組合事務局
電話番号
0254-64-1341