泥湯温泉

どろゆおんせん

山間にひっそりたたずむ秘湯 木造りの温泉宿が趣き深い

  • どこか懐かしく、落ち着いた雰囲気
  • 自然に囲まれた温泉街
  • 日本三大地獄に数えられる「川原毛地獄」
  • 硫黄の臭いが漂う
1200年前に開湯したとされる山奥に湧く古くからの湯治場。山間部の谷間に老舗の温泉宿が2軒。シックな木造りの旅館と周囲に広がる山々が、山懐に佇む秘湯らしい雰囲気を醸し出しています。

お湯が泥のように濁っていることから泥湯温泉と呼ばれるようになりましたが、いくつかの異なった源泉があり、いかにも泥らしい黄土色の湯から、白濁に近いグレーの湯まで様々。単純硫黄泉、単純温泉、硫化塩泉等、バラエティに富んだ湯を楽しめます。

泥湯温泉で茹でた卵は驚くほど真っ黒。食べると長生きすると言われる、泥湯温泉の名物です。美味しいことでも評判なので、ぜひご賞味を。

近くには、日本三大地獄に数えられる霊場、荒涼とした源泉地「川原毛地獄」があります。まさに地獄という表現にふさわしい光景で怪岩・奇岩がたくさんあり、ところどころから蒸気が噴き出しています。硫黄の臭いがして、いかにも温泉地獄といった趣き。また、滝つぼが温泉になっており、適温となる夏季しか入ることのできない幻の露天風呂「川原毛大湯滝」は秘湯中の秘湯です。

※泥湯温泉地帯には硫化水素ガスが発生している場所があります。赤色で示した立ち入り禁止区域には絶対に入らないでください。
エリア
秋田県
横手・鳥海
カテゴリー
温泉

基本情報

住所
秋田県湯沢市高松字泥湯沢
アクセス
●湯沢駅から車で45分
●須川ICから車で30分
ウェブサイト
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

問い合わせ先
秋田県観光連盟
電話番号
018-860-2267

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

小安峡温泉
詳細はこちら
定禅寺通
詳細はこちら
湯殿山神社
詳細はこちら
赤倉温泉
詳細はこちら