角館桜まつり

かくのだてさくらまつり

歴史情緒あふれる武家屋敷通りを満開の桜のもと歩く

「みちのくの小京都」と呼ばれ東北随一の雅な街、秋田県仙北市角館町。有名な武家屋敷通りは国の天然記念物に指定されている162本のシダレザクラが咲き乱れ、桧木内(ひのきない)川堤は約2kmに渡りソメイヨシノでピンクに染まります。


その他にも、町のいたるところに個性豊かな枝ぶりの桜が存在し、町を取り囲むようにある数々の寺院や、江戸の昔から続く商家の庭などにも見事な桜を見ることができます。桜まつりは例年4月下旬から5月上旬まで行われ、武家屋敷通りのライトアップ、特設舞台での伝統芸能やコンサートなど、さまざまなイベントが予定されています。

基本情報

住所
秋田県仙北市角館町
アクセス
●JR角館駅より徒歩約20分
●秋田自動車道大曲ICより約40分
駐車場
臨時駐車場あり
会場名
秋田県仙北市角館町

問い合わせ先

問い合わせ先
①角館の観光行事実行委員会
②仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」
電話番号
①0187-43-3352
②0187-54-2700