国指定史跡「奥州街道」

くにしていしせき    「おうしゅうかいどう」

江戸・日本橋を起点とする五街道の一つ

  • 浪打峠一里塚
  • 川底一里塚
  • 旧中山一里塚
  • 御堂・馬羽松一里塚

奥州街道は平成22年2月22日に国指定史跡に指定されました。

一戸の山間を通る奥州街道の史跡指定範囲は、街道の未舗装区間7カ所(延長8.86km)と浪打峠、川底、旧中山、御堂・馬羽松の4カ所の一里塚です。

一戸町南口の「御堂・馬羽松一里塚」から、一戸町北口の「浪打峠一里塚」までの道のりは総延長約24kmで、山間に残る一戸町内の奥州街道には盛時のたたずまいが残っています。

奥州街道には一戸町内にある4つの駅を基点とした周遊ルートがあります。


○周遊コース

1  町歩き・峠道の周遊コース(起点:IGRいわて銀河鉄道一戸駅 全長:約12km 所要時間:約6時間)

    一戸駅~浪打峠一里塚~浪打峠(交叉層)~実相寺のイチョウ~一戸城跡~諏訪野一里塚~一戸駅


2  渓谷沿いの周遊コース(起点:IGRいわて銀河鉄道小鳥谷駅 全長:約13km 所要時間:約7時間)

  小鳥谷駅~藤島のフジ~五月舘の追分石~高屋敷集落~川底一里塚~朴舘家住宅~小鳥谷駅~野中一里塚~御小姓神社~荷坂~城坂~一戸駅


3  難所の里山周遊コース(起点:IGRいわて銀河鉄道小繋駅 全長:約10km 所要時間:約6時間)

  小繋駅~延命地蔵堂・長楽寺~小繋集落~小繋御番所跡~小繋一里塚~ヨノ坂~塚平一里塚~小繋駅


4  尾根筋の周遊コース(起点:IGRいわて銀河鉄道奥中山高原駅 全長:約13~15km 所要時間:約7時間)

  奥中山高原駅~旧中山一里塚~青面金剛像塔~明治天皇御休憩跡~摺糠集落~御堂・馬羽松一里塚~奥中山高原駅

基本情報

住所
岩手県二戸郡一戸町内
料金
無料
所要時間
周遊コースによって異なります
備考
・周遊コースの起点は、それぞれIGRいわて銀河鉄道一戸駅、小鳥谷駅、小繋駅、奥中山高原駅となります。
・現地ガイドをお申し込みの場合は、一戸町役場教育委員会生涯学習課文化財係までお問合せ下さい(要予約)。
・本ページのマップは周遊コースにより地点が異なるため、一戸町役場を登録しています。

問い合わせ先

問い合わせ先
現地ガイドなどの問い合わせ先は、一戸町役場教育委員会生涯学習課文化財係
電話番号
0195-33-2111
メールアドレス
shogai@town.ichinohe.iwate.jp