第二のふるさとで極上の田舎体験

だいにのふるさとでごくじょうのいなかたいけん

田舎の親戚のような宿、主人やおかみさんの素朴な人柄に惹かれる田舎体験

山形県の中央部を流れる最上川近くに6つの農家民宿があります。

山菜取りや農作業体験を通し自然の恵みを体感することができます。

山の恵を中心とした豊富な旬の食材を使い、受け継がれてきた美味しい郷土食をお楽しみいただけます。

田舎の親戚のような宿、主人やおかみさんの素朴な人柄に惹かれ、多くの方がリピーターとなっています。

基本情報

住所
山形県戸沢村大字角川、松坂
料金
大人 6,500円~7,000円
小学生以下 4,000円
営業時間
チェックイン 13:00~17:00
チェックアウト 10:00
休業日
不定休(農繁期休業の可能性あり)
アクセス
JR陸羽西線 古口駅から車で10分~15分
駐車場
公式サイト
戸沢村観光物産協会
備考
・農繁期等により宿泊できない可能性もあります。
・バスタオル、寝間着、歯ブラシなどはあらかじめご用意ください。
・農家民宿のお湯は温泉ではありません。近隣の温泉施設(有料)のご紹介は可能です。
・体験料・内容は宿泊先によってことなります。

問い合わせ先

問い合わせ先
NPO法人田舎体験塾つのかわの里
電話番号
0233-73-8051
FAX番号
0233-73-8051
メールアドレス
info@inaka-taiken.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

【山形県尾花沢市】尾花沢・銀山あすぱら収穫体験
詳細はこちら
【東北DC特別企画】あんとらあリニューアルイベント鹿魂祭(秋…
詳細はこちら