御所野遺跡で縄文時代の社会性と、自然共存を学ぶ(岩手県)

岩手県一戸町にある御所野遺跡は、5000~4200年前の縄文時代の遺跡です。縄文時代は人と自然が共存していただけでなく、およそ一万年もの間大きな争いごとが起きていない、世界的に見ても非常に希有な時代です。

御所野遺跡には、そんな縄文時代の自然がしっかりと残っているだけでなく、縄文時代にも使われていた自然素材などを利用した様々な体験をとおし、縄文人の生活や精神性を学ぶことができます。また、御所野遺跡を含む「北海道・北東北の縄文遺跡群」は2021年7月に世界遺産登録になり、世界遺産についても学ぶことができます。

基本情報

住所
岩手県一戸町岩舘字御所野2
料金
【博物館入館料】
一般:300円、大学生:200円、小中校生:無料
営業時間
9:00~17:00
休業日
毎週月曜日(ただし月曜日が祝祭日の場合、その翌日)
公式サイト
御所野遺跡
所要時間
2時間

問い合わせ先

問い合わせ先
御所野縄文博物館
電話番号
0195-32-2652

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

一関餅つき・猊鼻渓ツアー
詳細はこちら
北限のしらす
詳細はこちら
田沢湖ハーブガーデン「ハートハーブ」(秋田県仙北市)
詳細はこちら
【かみのやま温泉】上山市観光ボランティアガイド協会
詳細はこちら
はしかみいちご煮祭り
詳細はこちら
絵ろうそく体験
詳細はこちら
岡崎旅館
詳細はこちら
観光ガイドと歩く伊達な名所巡り
詳細はこちら
ながい百秋湖ボートツーリング 絶景・三淵渓谷通り抜け参拝
詳細はこちら
出羽三山神社 三神合祭殿昇殿参拝
詳細はこちら
岩手山銀河ステーション天文台
詳細はこちら
  • TOP
  • 観光・体験
  • 御所野遺跡で縄文時代の社会性と、自然共存を学ぶ(岩手県)