米沢が誇る黒毛和牛「米沢牛」

よねざわがほこるくろげわぎゅう「よねざわぎゅう」

日本三大和牛の一つに数えられるブランド牛

【米沢牛とは】

肉牛の種類は黒毛和種とし、置賜管内三市五町の畜産農家で18カ月以上飼育され、枝肉に証明印が押印された外観及び肉質・脂質が優れているものを「米沢牛」といいます。

伝統の味わいと美味を併せ持つ類稀な牛肉で、その霜降りのきめ細やかさは、まさに口の中でとろけるようで、食べたときに感動を味わえます。

こうした味わいや深い歴史から、米沢牛は平成29年3月に地理的表示(GI)保護制度へ登録されました。


【特徴】

きめ細やかな霜降りと脂の質の良さが最大の特徴で、上質な脂は、うまみ、香りがあり溶け出す温度が低いため、とろけるような食感を生み出します。

この上質な脂の秘密は、置賜の気候風土と先人が永い年月をかけて、試行錯誤を繰り返し培った飼育技術の賜物です。

すき焼きやステーキなど、お好みの食べ方でお召し上がりいただけます。


【主な米沢牛取り扱い店舗について】

以下のホームページから御確認ください。

・米沢のれん会(http://yonezawagyu-norenkai.com/)

・米沢牛銘柄推進協議会(http://yonezawagyu.jp)


ぜひ、最上上流の肥沃な米沢盆地が生み出した至高の味覚「米沢牛」を御賞味ください。

基本情報

住所
山形県米沢市金池5丁目2-25
営業時間
各店舗による
休業日
各店舗による

問い合わせ先

問い合わせ先
米沢市観光課・農林課
電話番号
0238-22-5111
FAX番号
0238-24-4541