十和田大湯温泉

とわだおおゆおんせん

十和田観光の南玄関口

十和田湖の南にある「大湯温泉」は、800年前、大湯川沿いに自然に湧きだした温泉地。十和田湖をはじめ観光の拠点に最適な地です。昔ながらの共同浴場があり、ピリッと熱い湯は疲労回復や冷え性に効果があるとされています。


夏には、北国の短い夏を楽しむお祭りとして、「大湯盆踊り」、花火大会もある「大湯温泉夏まつり」、50組以上の打ち手による「大湯大太鼓まつり」があります。冬には、雪中の宝探し、綱引き、ヒップスキーなどのゲームのほか、雪国ならではの「かまくら」で雪見酒などを楽しむ「大湯温泉雪まつり」が開催されます。

基本情報

住所
秋田県鹿角市十和田大湯
アクセス
●東北自動車道十和田ICより約15分
●JR花輪線十和田南駅よりタクシー約15分
公式サイト
サイトを見る
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

問い合わせ先
協同組合大湯温泉観光協会
電話番号
0186-37-2960

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

小坂町をめぐる環境問題の歴史を学ぶ①小坂鉱山事務所(秋田県)
詳細はこちら
スリーエム仙台市科学館
詳細はこちら