ドラゴンアイ(鏡沼)(秋田県仙北市)

どらごんあい(かがみぬま)(あきたけんせんぼくし)

神秘の絶景「八幡平ドラゴンアイ」大自然の奇跡が生み出す龍の瞳

  • ドラゴンアイ(鏡沼)
  • ドラゴンの涙(メガネ沼)
  • ドラゴンの涙とドラゴンアイ
  • メガネ沼から見たドラゴンアイ

5月下旬から6月上旬にかけて出現する「八幡平ドラゴンアイ」は、 八幡平山頂付近に位置する「鏡沼」の自然現象によってできる、神秘的な景色です。 

冬の間に降り積もった雪が、春になり周辺部と中心部が雪解けすることで ドーナツ状になり、そこに日の光、空の色などの様々な条件が重なって見られるものです。

 「鏡沼」の近くにはエメラルドグリーンに輝く「メガネ沼」があり、最近では「ドラゴンの涙」と言われるなど、ドラゴンアイと共に人気を博しています。
 県境をまたぎながら気軽に散策できる鏡沼周辺には、水蒸気爆発によってできた火口が多く、その火口に水が溜まり「八幡沼」や「ガマ沼」などの多くの沼を見ることができます。 

展望台からの眺めもおすすめですので、訪れた際には大自然の広大なパノラマをぜひ、お楽しみください。


八幡平ドラゴンアイ発信局

基本情報

住所
秋田県仙北市田沢湖玉川 鏡沼(八幡平ドラゴンアイ)
アクセス
【秋田県仙北市からのアクセス】
•公共交通機関:JR田沢湖駅前より秋北バスまたは羽後交通バス利用
(急行)八幡平線 乗車 八幡平頂上下車
•車で:田沢湖から国道341を玉川方面へ向かい、 アスピーテラインを経由して八幡平山頂へ

【秋田県鹿角市からのアクセス】
•公共交通機関:十和田湖、鹿角市内より、事前予約型観光路線バス
「八郎太郎号」で「八幡平頂上」下車
•車で:東北自動車道「鹿角八幡平IC」から車で約50分

※八幡平山頂駐車場から鏡沼までは、徒歩約20分。
途中、雪道になりますので、長靴か滑りにくい靴でお越しください。
駐車場
公式サイト
仙北市
所要時間
約60分

問い合わせ先

問い合わせ先
・仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」
・八幡平ビジターセンター
電話番号
・0187-43-2111
・0186-31-2714

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

東北未来芸術花火2022
詳細はこちら
角館武家屋敷
詳細はこちら
東沢バラ公園 バラまつり2022
詳細はこちら
感覚ミュージアム
詳細はこちら
銀山温泉
詳細はこちら
奇跡の一本松
詳細はこちら
蔵王ロープウエイ 空中散歩&蔵王テラス
詳細はこちら
グランピング・RISING SUN(秋田県羽後町)
詳細はこちら
白神山地
詳細はこちら
東北新幹線 はやぶさとこまちの連結・切り離し
詳細はこちら
潟沼
詳細はこちら
青池
詳細はこちら
アスピーテライン 雪の回廊
詳細はこちら
玉川の水没林(秋田県仙北市)
詳細はこちら
鳥海山
詳細はこちら
風の松原(秋田県能代市)
詳細はこちら
カッパ捕獲許可証
詳細はこちら
ながい百秋湖ボートツーリング 絶景・三淵渓谷通り抜け参拝
詳細はこちら
南郷地区
詳細はこちら
田沢湖・たつこ像 
詳細はこちら