盛岡手づくり村

もりおかてづくりむら

見て、触れて、創って、昔ながらのものづくりを体感!

盛岡手づくり村は、3つのゾーンで構成されています。盛岡の工芸品、民芸品、食べ物などの伝統技術の14工房が並ぶ「手づくり工房ゾーン」のほか、南部鉄器をはじめ4,000種類以上の地場産品の展示販売が行われている「盛岡地域地場産業振興センターゾーン」、馬産地であったこの地域特有の住居を移築した「南部曲り家ゾーン」があります。


中でも、手づくり工房は人気で、職人さんの伝統手法を間近に見学できるほか、直接職人さんから手ほどきを受けながらオリジナル作品をつくることができます。南部せんべいを焼いたり、冷麺作ったりといった体験もでき、子どもから大人まで楽しめます。


南部曲り家は江戸時代後期に建てられた馬産地特有の住居で、とても貴重なもの。当時を偲ばせる農工具なども陳列されており、昔にタイムスリップしたような感覚を味わうことができます。

エリア
岩手県
盛岡
カテゴリー
文化・歴史
お土産

基本情報

住所
岩手県盛岡市繋字尾入野64-−102
料金
無料。ただし、資料展示室への入場は個人100円(団体80円)
営業時間
8:40~17:00
休業日
年末年始
アクセス
●東北自動車道 盛岡ICより約10分
●JR盛岡駅よりバス約30分
駐車場
あり
公式サイト
サイトを見る
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

電話番号
019-689-2201

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

浄土ヶ浜で朝食を〜あなただけの特別な朝食〜
詳細はこちら